本文へ移動

オフィス回収

紙材開発(株)では、官庁、企業、工場、病院、デパート、オフィス、などから排出される古紙の回収、リサイクルや機密文書、裁断を積極的に取り組み、お客様から信頼、安心されるサービスを確立し、循環型社会に貢献してまいります。

古紙引取り回収

古紙引取回収サービスでは、当社回収専用車が古紙を引取りにうかがい、自社の処理工場へ搬入します。
古紙はプレス処理し製紙工場へ出荷され、製紙原料としてさまざまな紙に再生されます。

機密文書処理システム(出張裁断サービス)

月末や期末に集中して大量発生する保存文書や機密文書の悩みを解決するのが出張裁断サービスです。
(必要な場合、リサイクルを証明するための破砕証明書を発行できます。)
  • 現地まで回収にお伺いしますので、面倒が省けます。
  • 目の前で機密文書を裁断しますので、安心です。
  • 裁断された文書はすべて持ち帰り、リサイクルできます。

出張裁断の様子

裁断
驚異のカッティング力でお客様の立会い時間の大幅短縮を実現。
圧縮
裁断古紙はかく拌されながらストックルームに貯留されますので、機密保持の精度はさらに高まります。
排出
裁断古紙は製紙原料会社のヤードで、スムーズに排出され、製紙原料として再資源化されます。

機密文書リサイクルの形態はさまざまです

1.お客様に出張、裁断→プレス処理→製紙メーカーで溶解
シュレッダ搭載車がお客様に出向き、機密文書を処理紙し工場でプレス処理し製紙会社に納入
2.段ボールごと回収→製紙メーカーで溶解
回収した段ボールに入った機密文書を直接製紙会社持込み溶解

オフィス回収・機密書類基本回収処理費用

機密書類処理方法
内容
単位
金額・単価
出張裁断回収処理費用
500kg迄
一律
35,000円
500kg以上
1kg
70円
直接溶解回収処理費用
(無開梱溶解処理)
チャーター便
1台
40,000円~
※別途、消費税がかかります。
※出張裁断回収処理費用の小口処理については、500kgまでの一律処理費用:35,000円となります。但し、お伺いする地域によって高速道路等有料道路使用時は、実費料金を別途申し受ける場合がございます。
※500kg=文書保存箱サイズ(A3サイズ)1箱:20kg入りと仮定しますと、箱数で25箱に相当します。尚、A4サイズの箱(A4コピー用紙サイズの箱)の場合は、1箱=約10kgのため箱数で約50箱に相当します。
※出張裁断サービスについては、事前に駐車スペースの確保・ご用意をお願いします(車幅 2.0m×全長 6.3m×車高 3.0m)
路上駐車にての作業は、出来ません。
詳しくはお気軽に、お問い合わせ・ご相談ください。

オフィス回収・リサイクル古紙回収費用

リサイクル古紙回収につきましては、当社回収車両の巡回コースに合わせての回収となります。
料金・回収エリア等、詳しくはお気軽に、お問い合わせ・ご相談ください。
機密書類・リサイクル古紙の回収作業は、弊社にて行います。
出来る限り、ご要望に応えられる体制を整えております。
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
TOPへ戻る